[”花咲く~”を活用]先生を招いてこども日本語教室を行いました

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

(↑)スマートフォンでご覧の方は、メニューバーをクリックなさると各種ページへ移動することが出来ます。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ [”花咲く~”を活用]先生紹介を使ってみました


近所の先生を探す”のページに登録してくださっているH先生をお招きして、家の近くの多文化センターでこども日本語教室を開催しました。

約50分のクラスの間に手遊び、親子ふれあい遊び、読み聞かせ、フラッシュカード、工作と盛りだくさんの内容でした。

参加したお母さんたちの満足度も高かったようで、来月も開催してください!との声があり、12月も開催することになりました。

参加者リピート率 “[”花咲く~”を活用]先生を招いてこども日本語教室を行いました” の続きを読む

[”花咲く~”を活用]先生紹介を使ってみました

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

(↑)スマートフォンでご覧の方は、メニューバーをクリックなさると各種ページへ移動することが出来ます。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#9韓国継承日本語研究会に行ってきました


今このコラムをご覧いただいている方で、当ホームページの”近所の先生を探す”のページにアクセスしてくださった方はいらっしゃいますでしょうか?

PC/スマホからの各アクセスの仕方はこちら→花咲くこども日本語クラブ ホームページの使い方 その2

こちらの先生紹介のホームページに載っているH先生をお招きして、我が家の近所でこども日本語教室を開講することにしました。 “[”花咲く~”を活用]先生紹介を使ってみました” の続きを読む

コラム#9 韓国継承日本語研究会に行ってきました

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

(↑)スマートフォンでご覧の方は、メニューバーをクリックなさると各種ページへ移動することが出来ます。

 

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#8 花咲くこども日本語クラブ@韓国がどうやって成り立っているか


先月の話になりますが、韓国継承日本語教育研究会主催の研究会に参加してきました。

今回のテーマは継承日本語教育大集合!

韓国各地で継承日本語教室をされている団体が集まって各団体の活動発表を行いました。 “コラム#9 韓国継承日本語研究会に行ってきました” の続きを読む

コラム#8 花咲くこども日本語クラブ@韓国がどうやって成り立っているか

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#7 こども日本語教室シミュレーションその3


こども日本語教室の新規メンバー募集や先生の検索が無料でできる”花咲くこども日本語クラブ@韓国”です。

このホームページの閲覧ももちろん無料ですよん^^

でも完全に無料というとそうではないのです。ごめんなさい。

”花咲くこども日本語クラブ@韓国”で有料なのは次の項目です。 “コラム#8 花咲くこども日本語クラブ@韓国がどうやって成り立っているか” の続きを読む

コラム7 こども日本語教室シミュレーション その3

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#6 こども日本語教室シミュレーションその2


3家庭があつまりこども日本語教室を始めて3ヶ月が経ったという仮定のお話の続きです。

3ヵ月後、子ども日本語教室で”よくある問題”が持ち上がりました。 “コラム7 こども日本語教室シミュレーション その3” の続きを読む

コラム#6 こども日本語教室シミュレーション その2

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#5 こども日本語教室シミュレーションその1


前回は、

3家庭の気の合うお母さんたちが自分たちの子どもに日本語教室をしようとしたけれど、教室を始める以前で立ちはだかった問題2つ

について仮定のお話をしました。

・いつ、どこで教室をするか。
・だれが先生になるか。教材は何を使うか、でしたね。

 

このとき例えば”花咲く幼児日本語クラブ”をご利用いただくと解決のヒントが見つかるかもしれません。 “コラム#6 こども日本語教室シミュレーション その2” の続きを読む

コラム#5 こども日本語教室シミュレーションその1

こんにちは。

韓国でこどもさんへの(継承)日本語に携わっている方へのサポートをさせていただきます、花咲くこども日本語クラブ@韓国です。

毎週月曜日と木曜日を定期更新日にして、ホームページの利用方法やこどもの継承日本語教育に関するコラムなどを書いていきます。

前回の投稿はこちら→ コラム#4 我が家の長男(満3才)の韓国語と日本語について


ついにソウルの最低気温は0度に!冬の足音が聞こえてきましたね。

今回からは、とある仮の3家族を例にあげながら、子どもの継承日本語グループ学習において直面する困難について考えてみたいと思います。

(例)A家、B家、C家の3家庭で幼児日本語教室をやろう!となりました。
子どもたち3人はみな満4才前後です。

A家は “コラム#5 こども日本語教室シミュレーションその1” の続きを読む